yotiky Tech Blog

とあるエンジニアの備忘録

HoloLens

Unity (HoloLens) - MessagePack for C# の基本的な使い方

Unity (HoloLens) で使用するための MessagePack for C# のサンプルコード集です。 目次 目次 開発環境 導入 サンプル 基本 デバッグ向けの便利なメソッド 属性 インターフェイス Stream etc 実行 Generate Register 参考 開発環境 Unity : 2019.3.15f.1 Scr…

Unity (HoloLens) - Json シリアライザの基本的な使い方

Unity (HoloLens) で Json をパースするライブラリのサンプルコード集です。 目次 目次 概要 対象クラス 開発環境 導入 JsonUtility Json.NET (Newtonsoft.Json) Utf8Json サンプル JsonUtility Json.NET (Newtonsoft.Json) Utf8Json デプロイ Utf8Json OnPr…

Unity (HoloLens) - Httpクライアント の基本的な使い方

Unity (HoloLens) で通信するために使用できる Httpクライアントのサンプルコード集です。 GETとPOSTそれぞれで、コルーチン、UniRx、async/await(TaskとUniTask)などを織り交ぜながら例を書いています。 目次 目次 TL;DR 概要 対象クラス 開発環境 サンプ…

HoloLens プロジェクトの .gitignore ファイル

github.com

HoloLens2 で AppPackage のバージョン番号を取得する

検証環境 Unity:2019.2.7f2 VisualStudio:2019 Device:HoloLens2 コード UnityEngine.Application.version で取れるのは、PlayerSettings の Version である。 一方、HoloLens のアプリケーションのバージョンはこれとは別で、Unity ビルドで出力したプロ…

HoloLens2 の初期セットアップ

購入直後、もしくは設定から初期化、もしくはリカバリーツールによる復旧などの状態 Windows Update を手動で元に戻す方法はこちらに。 OSのリカバリでおよそ50min程度かかります。 HoloLens2 のセットアップ(チュートリアル) 言語と地域 視線調整 ネット…

HoloLens2 リファレンス(公式)

主なページ Hololens 2(製品) Docs HoloLens 概要 管理 商用環境 操作方法 環境 Mixed Reality 概要(古め) 設計 開発 Unity 開発 はじめに コア要素開発 プラットフォーム機能とAPI Unreal 開発 配布 MRTK 主なページ Microsoft HoloLens(製品) https:…

Mixed Reality Dev Days 「MRTK Performance Tools」セッション

スライドを機械翻訳通したので残しておく。 何枚か抜けてそうだけど。 With the MRTK Omtimize Window. verify your Unity. MRTK Omtimize Windowを使用して、あなたのUnityを確認してください。 Perform a "coarse" profile of your app using the MRTK Vis…

2020年現在、ARで価値を出すとは

ARの特性 1.Transform(位置、回転、スケール) 現物ではできない位置(遠隔含む)、回転、スケールを自由に制御できる。 2.Timeline(時間軸) リアルタイム(現在)以外の状態を見れる。 データとしてはすでに見る手段がある。データをコンテンツとして見…

xRLT vol.3 のセッション資料

2020/03/06 xRLT vol.3~オンラインでやってみようスペシャル~ - connpass xRLT - YouTube 資料 Yoshinori Uedaさん HoloLens 2 裏話(仮) Crispy!さん xRデバイスの活用事例など こりんさん Oculus Questのパフォーマンス最適化について Denikさん HoloLe…

HoloLens の複合現実の共有方法

複合現実の共有方法 参考リンク 複合現実の共有方法 「Mixed Reality Capture」は、広義の「デジタルコンテンツと現実を合成した静止画/動画を取得する」を指す場合とデバイスポータルのいち機能を指す場合があるので注意。 Mixed Reality Capture(HoloLens…

Windows のバージョンと HoloLens 、Unity の設定の関係

TL;DR バージョン履歴 参考リンク Unityの設定との関係 検証環境 Build Settings Scripting Backend に .NET を選択した場合 Scripting Backend に IL2CPP を選択した場合 影響のあるケース 参考リンク UnityとC#のバージョン 参考リンク TL;DR Windows のOS…

Visual Studio のデバッグターゲットが選べない場合の解決方法

環境 Windows 10 Visual Studio 2019 問題 Visual Studio のツールバーにある「デバッグターゲット」でプルダウンを選択しても「開始」以外何も表示されない。 通常は「ローカルコンピューター」で「開始」の項目はない。 プロジェクトのプロパティで、デバ…

HoloLens2 (MRTK v2)入門リンク集

概要 MRTKドキュメント チュートリアル 公式 補足 非公式 検証、考察 Miyauraさん とりカシュさん Decocさん ホロモンさん たっつーさん アキヒロさん lianosmemoさんより 補足情報 概要 (エアプで語る)HoloLens2アプリ開発 HoloLens 2概要 - Speaker Deck (…

Azure Spatial Anchors と HoloLens 単体で利用した話

Azure Spatial Anchors については、こちらの記事が非常に詳細にまとめられている。 qiita.com 全体を一度読むことをおすすめするが、Azure Spatial Anchorsの概要だけであれば「空間アンカー(Spatial Anchors)は何ができるのか?」と「物理空間とアンカー…

Dynamics 365 Guides in preview Exampleの和訳

Dynamics 365 Guides in preview に同梱されているサンプルシナリオ(Guidesの使い方を説明する内容のもの)を、機械翻訳で和訳したコピーシナリオを作ったので並べておきます。 Guides を使ってみたい方は下記より参考リンクを参照してください。 yotiky.ha…

Dynamics 365 Guides in preview

Dynamics 365 Guides in preview を試してみたので、作業時に参照したドキュメントのリンク集です。(詳細はそのうちどこかから公開されるはず) 検証環境はHoloLens1です。 previewに同梱されているExampleについては以下も参考にしてください。 yotiky.hat…

『MVP4U』の概念のポイント

MVP ベースはMV(R)P Model(以下M)とView(以下V)の責務を別ける Presenter(以下P)は薄く、MとVを糊付けする程度の責務(主にRxで伝搬) View[V]はコンポーネントを束ねPに対するインターフェースを担う Usecase[M]はモデルを束ねPに対するインターフェースを…

HoloLens の Windows のバージョン

2019/10/30 表形式とUnityの設定との関連をまとめなおした記事はこちら。 HoloLens の Windows のバージョン 2019/05 : 19H1 2018/10 : RS5 2018/04 : RS4 2017/10 : RS3 2016/08 : RS1 2016/05 2016/03 2015/11 : TH2 2015/07 : TH1 (Threshold) 各バージョ…

HoloLens2 これまでのまとめ

2019/03/05時点の目に止まった内容をまとめています。ご参考程度に。 引用お断りなどありましたらご連絡頂けますと対応させて頂きます。 目次 目次 サマリー HoloLens 2 Azure Kinect 公式リンク 情報サイト 補足 技術情報 公式リンク 今後のロードマップ カ…

HoloLensの2Dアプリランチャー(ウィンドウ)の画像が更新されない場合の対処法

HoloLensでアイコンやスプラッシュなどの画像を設定する項目の中に、2Dアプリランチャー(ウィンドウ)の画像を設定するところがあります。ここの設定で画像を変更してもHoloLensで更新がかからなかったので、その場合の対処法を書いておきます。 目次 目次 …

Unityと協調するためのアーキテクチャ『MVP4U』

これまでいくつかの記事でアーキテクチャのデザインパターンを見てきた。Unity独自の事情なども徐々に咀嚼し、ある程度動きそうなアーキテクチャを開発チームにアウトプットできたので、ここらで共有しておこうと思う。まだ適用し始めた段階なので、今後いく…

HoloLens(実機)でリモートデバッグする

HoloLensの実機でアプリをデバッグするにはどうしているでしょうか。 これまでは何となくVisual Studio のデバッグを開始(F5)を実行していましたが、毎回アプリのビルド、配置から始まり、コードを変更していないにもかかわらずアプリの起動まで時間を要す…

HoloLensでVuforiaを使う ~応用編~ (Unity&MRTK 2017世代)

前回、Vuforiaを導入する基本的な手順をまとめました。今回は応用編として、基本から少しだけ踏み出したTipsを紹介しておきます。 前回の続きになりますのでご覧になられていにいない方は以下を参照ください。 yotiky.hatenablog.com また、Vuforiaに関して…

HoloLensでVuforiaを使う (Unity&MRTK 2017世代)

サンプルやデモ用のアプリを作るに当たり、Unityプロジェクトを作成し、Vuforiaの設定まで終わらせる一連の流れがよくでてきます。参考にさせて頂いているサイトはいくつかありますが、情報が古くなって所々違いが見られるため、手順の覚書として書き記して…

HoloLens Emulator build 10.0.17134.80 のインストール

May 21, 2018 に最新の HoloLens Emulator がリリースされたようです。 HoloLens Emulator build 10.0.17134.80 で、Windows 10 April 2018 Update 対応です。 一つ前のバージョンが 10.0.14393.1358 で、Windows 10 のアップデート2つぶんくらいは更新され…

疲れている人のためのコードスニペット in HoloLens

10年前の @zecl さんより(勝手に)バトンを受け取ってコードスニペットを作りました(これはひどい)。 元ネタはこちら。 さて、HoloLensの実装してると #if UNITY_UWP が頻出するケースが稀によくあります。 手打ちもいいですがめんどくさいのでスニペット作…

HoloLens で NuGet の UWP 向けの Library を利用したい

記事にしたいテーマはいくつかあったので、題材を探していたのですがまたしても目に止まったのはかずきさんのブログ。しかも割と最近の記事。 いつも大変お世話になっております。 blog.okazuki.jp 今回のネタは、やりたいことは記事と同じ「 HoloLens で Nu…

HoloLens で Managed Plugin を実装する際の落とし所

HoloLens でプラグインを作成する理由はいくつかありますが、ひとつは「共通機能をモジュール化してプロジェクト間で共有する」、もうひとつは「UWPで使えるFramworkのAPIを頻繁に使う」あたりが大きいかなと思います。 プラグインの作り方はググれば出てき…